【2024年11月分まで】バケーションパッケージ1日目シーのプランを比較

当ページのリンクには広告が含まれています。
ディズニーバケーションパッケージ 1日目ランドのプランまとめ 比較と選び方

高いお金を払って予約するディズニーバケーションパッケージ。後悔しないようにいいプランの予約をしたい!という私と同じような方に向けて今回は1日目にディズニーシーのプランを比較しました。

ファンタジースプリングス入場保証付きのバケーションパッケージが発売される前は1日目ランドのプランが少なかったですが、2024年6月現在は、1日目ランドのプランばかりで、1日目シーのプランが少なくなりました。

この記事の内容は以下の通りです。

  • 1日目シーのバケーションパッケージの比較
  • 1日目シーのメリット・デメリット
  • 1日目シーのプランがおすすめな人
この記事を書いた人
  • 学生時代にディズニーバイト経験あり
  • 6歳9歳姉妹ママ
  • 海外1人旅や留学経験ある旅行好き
  • 最近は年一回のバケパ子連れディズニーを楽しみにしている
すみれです

1日分だけのチケット付きのプランがいい方に向けて書いた記事は以下になります。

スポンサーリンク

目次

2024年6月予約できるバケパは16プラン

現在購入可能のバケーションパッケージのプランは、16プランです。

  • 「カストーディアル・キッズ!」体験付き 2DAYS(4~12才対象)
  • 東京ディズニーランドのショーレストランを楽しむ 2DAYS
  • 東京ディズニーシーのショーレストランを楽しむ 2DAYS
  • はじめてのバケーションパッケージ2DAYS
  • 2つのパークをめいっぱい楽しむ2DAYS
  • アトラクションをめいっぱい楽しむ2DAYS
  • アトラクションを”もっと”めいっぱい楽しむ2DAYS
  • エンターテイメントを楽しむ2DAYS
  • 「ミッキーのマジカルミュージックワールド」ショー鑑賞&キャラクターグリーティングを楽しむ2DAYS
  • 「ビッグバンドビート~ア・スペシャルトリート~」ショー鑑賞&キャラクターグリーティングを楽しむ2DAYS⇒1日目シー
  • 【春限定】アトラクションもショーもキャラクターグリーティングも楽しむ2DAYS⇒1日目シー
  • ベッラヴィスタ・ラウンジでディナーを楽しむ2DAYS⇒1日目シー
  • ディズニーミュージカル『美女と野獣』特別ツアー付きと東京ディズニーリゾートを楽しむ”2DAYS
  • ディズニーミュージカル『美女と野獣』と東京ディズニーリゾートを楽しむ”2DAYS
  • 東京ディズニーランドでいつもと違う思い出をつくる2DAYS(写真撮影つき)
  • ディズニーホテルに泊まって優雅に過ごす2DAYS

16のプラン全てにファンタジースプリングス・マジックパスポートが付いています。

2024年6月 1日目シーの3つのプランを比較

1日目シーのプランは以下の3日です。

  • 「ビッグバンドビート~ア・スペシャルトリート~」ショー鑑賞&キャラクターグリーティングを楽しむ2DAYS
  • 【春限定】アトラクションもショーもキャラクターグリーティングも楽しむ2FAYS
  • ベッラヴィスタ・ラウンジでディナーを楽しむ2DAYS

【春限定】のプランは6月いっぱいで終了してしまいますが、今後似たような冬限定のグリーティングが付いているようなバケーションパッケージが登場すると思われます。

この3つの共通している内容は以下の2点です。

  • ホテルはディズニーホテル6つから選択可能(ファンタジースプリングスホテル・ミラコスタ・ディズニーランドホテル・アンバサダーホテル・トイストーリーホテル・セレブレーションホテル)
  • アトラクション利用券はランド2枚、シー1枚

ショーの鑑賞券が何枚か、レストランの予約は何個とれるか、グリーティングが付いているかの違いになります。表で比較しました。

プラン名ショー鑑賞券食事回数グリーティング券
ビックバンドランド1枚
シー1枚
2日目朝食0~1回ミッキーミニーの
特別なグリーティング
春限定シー1枚2日目朝食0~1回ミッキーミニーの
特別なグリーティング
ベッラヴィスタランド1枚1日目夕食1回
2日目朝食1回
なし

「ビッグバンドビート~ア・スペシャルトリート~」ショー鑑賞&キャラクターグリーティングを楽しむ 2DAYS

ビッグバンドの公演を良い席で見られて、その日の公演を終えたミッキーとミニーと記念撮影ができるプランです。

このプランは利用したことがありますが、記念撮影は少し遅い時間なので、早い時間の公演を見た際は、また同じ場所に戻ってこないといけないのでプランの組み方に注意が必要です。


大人一人当たり 82,300円~339,900円

パッケージ内容 

  • ショー鑑賞券2枚(1日目・2日目、1枚ずつ)
    1日目 「ビッグバンドビート~ア・スペシャルトリート~」(席は前方中央席または通常席のいずれかより選択)
    2日目 「ハーモニーインカラー」、「マジカルミュージックワールド」、「クラブマウスビート」、「エレクトリカルパレード」、「Reach for the Stars」から選択
  • キャラクターグリーティング施設利用券 1枚(ミッキー・ミニー)
  • アトラクション利用券・・・東京ディズニーランドの対象施設より1つ選択 2枚 東京ディズニーシーの対象施設より1つ選択 1枚 
  • 2日目の朝食が選択可能(0~1回)
  • 写真引換券1枚(1部屋につき)

【春限定】アトラクションもショーもキャラクターグリーティングも楽しむ2FAYS

6月いっぱいで終わるプランですが、ミニーのファンダーランドのピンクのコスチュームのミッキーミニーと記念撮影ができます。

大人一人当たり 74,800円~293,900円

パッケージ内容

  • ショー鑑賞券:1枚
    1日目:「ビッグバンドビート~ア・スペシャルトリート~」(席は前方中央席または通常席のいずれかより選択)または「ビリーヴ!~シー・オブ・ドリームス~」を選択
  • キャラクターグリーティング施設利用券 1枚(ミッキー・ミニー)
  • アトラクション利用券・・・東京ディズニーランドの対象施設より1つ選択 2枚 東京ディズニーシーの対象施設より1つ選択 1枚 
  • 2日目の朝食が選択可能(0~1回)
  • 写真引換券1枚(1部屋につき)

ベッラヴィスタ・ラウンジでディナーを楽しむ2DAYS

メディテレーニアンハーバーの景色を一望できるレストランの、窓際1列目でディナーコースが楽しめます。

メディテレーニアンハーバーの夜のショー、「ビリーヴ!~シー・オブ・ドリームス~」も見れる、最高の席です。

ディナーコースとソムリエが厳選したワインが提供されるというプランなので、プロポーズや結婚記念日にぴったりの、大人向けのプランになります。

大人一人当たり 112,100円~520,500円

パッケージ内容

  • ショー鑑賞券:1枚
    2日目のディズニーランドで「ハーモニーインカラー」、「マジカルミュージックワールド」、「クラブマウスビート」、「エレクトリカルパレード」、「Reach for the Stars」から選択
  • アトラクション利用券・・・東京ディズニーランドの対象施設より1つ選択 2枚 東京ディズニーシーの対象施設より1つ選択 1枚 
  • 1日目の夕食 ベッラヴィスタ・ラウンジ
  • 2日目の朝食は必ず付いている(宿泊ホテルのレストラン)

スポンサーリンク

ワンダフルバケーションで1日目シーのプランを選ぶ方法

バケーションパッケージのプランでは3つしかなく、ベッラヴィスタでディナーは大人向けとなると、7月以降はビッグバンドのプランしかなく、、グリーティングはなくてもいいから安めのプランがいいという方は、ワンダフルバケーションという方法もあります。

ワンダフルバケーションとは、ホテルの宿泊をグレードアップしてパッケージ旅行に組み込む形のもので6つのディズニーホテルどのホテルにもつけることができます。

ワンダフルバケーションにも種類がありますが、1日目シーのワンダフルバケーションは1種類のみで、パークチケットは1日分のプランです。内容は以下の通りです。

パッケージ内容

  • 1デーパスポート:1日目ファンタジースプリングス・マジック
  • ショー鑑賞券:1枚
    1日目:「ビッグバンドビート~ア・スペシャルトリート~」(席は前方中央席または通常席のいずれかより選択)または「ビリーヴ!~シー・オブ・ドリームス~」を選択
  • アトラクション利用券3枚

オリジナルグッズやフリードリンク券などの特典はバケーションパッケージと同じ、レストランの選択はなく、シンプルな内容です。

どうしても1日目シーにしたいなら、ワンダフルバケーションにして、別で2日目の1デーパスポートを購入するのも良いですね。

1日目シーのプランのメリット・デメリット

メリット・デメリットを考えました。

1日目シーのメリット

1日目シーのメリット
  • 夜のファンタジースプリングスが楽しめる
  • ファンタジースプリングスホテル宿泊なら1日目からファンタジースプリングス側から入園できる

夜のファンタジースプリングスが楽しめる

2日間のディズニー滞在だと、子連れや遠方の方は2日目は早く帰らないといけないですよね。なので、夜の雰囲気は楽しめずに後ろ髪が引かれる思いでディズニーシーを後にすることになってしまいます。

夜の雰囲気もとっても良さそうなので朝の雰囲気と両方楽しみたいという方には1日目シーで夜まで楽しむのがおすすめです。

ファンタジースプリングスホテル宿泊ならチェックイン日からファンタジースプリングスのゲートから入園できる

ファンタジースプリングスホテル宿泊を選べば、チェックイン日から宿泊証明書をもらえるそうなので、ファンタジースプリングスのゲートから入園できます。ハッピーエントリーはできませんが、マジックパスポートは朝1時間はマジックパスポートの人しか利用できないようになっているようなので、まだ人が少ない時間で楽しめます。

【公式】【東京ディズニーシー・ファンタジースプリングスホテル】フ…|ディズニーホテル|よくあるご質問|東京ディズニーリゾート (tokyodisneyresort.jp)

1日目シーのデメリット

1日目シーのデメリット
  • 遠方からだと1日目の朝から楽しむためには前泊が必要
  • ディズニーシーのハッピーエントリーが利用できない

遠方からだと1日目の朝から楽しむためには前泊が必要

マジックパスポートの特権を有効活用するには開園から楽しむのが良いですが、遠方からだと前泊が必須です。

ディズニーシーのハッピーエントリーが利用できない

せっかくファンタジースプリングスホテルに泊まったならディズニーシーのハッピーエントリーを活用したほうが満喫できますが、2日目がランドだと恩恵が受けられません。

ディズニーランドのハッピーエントリーはどのホテルでも使えるので、ランドで使うのはもちろんできますが、、ランドは朝ゆっくりでもいいかなーと考えてる人はやはり1日目がランドが良さそう。逆にホテルはファンタジースプリングスホテルやミラコスタじゃなくてもいいという方は2日目ランドのハッピーエントリーを活用するのも良さそうです。

スポンサーリンク

まとめ

2024年6月現在予約可能な、1日目にディズニーシーのチケットが付いているバケーションパッケージのプランをまとめました。

人気の日にちはすぐに予約が埋まってしまいますが、キャンセル狙いなどして良いプランが予約できるといいですね。

予約の際参考にしてください。

参考:東京ディズニーリゾート・オンライン予約・購入サイト (tokyodisneyresort.jp)

バケーションパッケージ体験記はこちら

スポンサーリンク

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次